【蓋】福井県あわら市のマンホール

この記事は約2分で読めます。

【日本各地のマンホール!】

 今回は、福井県あわら市のマンホールを紹介いたします。

スポンサーリンク

デザインの由来

 越前国坂井郡であった芦原町・金津町が、平成十六年(2004年)に合併して誕生したあわら市は、市の花である「ハナショウブ」に数字を組み合わせたデザインとなっています。

あわら市『あわら市のマンホール』

地域の城跡

番田堀江館

 越前の国衆であった堀江氏の館。堀江氏は越前国守護・朝倉氏の被官として活動していましたが、朝倉義景に謀反の疑いをかけられて追放、朝倉氏滅亡後に復帰するも、織田信長の一向宗攻撃の際に当主であった堀江景忠が取った対応が信長の怒りを受けて滅ぼされました。城跡には石碑が建っています。

番田堀江館『石碑が建っているが遺構は消滅している』

番田堀江館の周辺地図

現在地
ルートを検索

 

 路駐するスペースはありますが、正式な駐車場は付近にはありません。

溝江館

 越前の国衆であった溝江氏の館。番田堀江館の堀江景忠が謀反の疑いを見せたときに、朝倉義景は家臣の魚住景固山崎吉家を溝江館に派遣して堀江館を攻撃しています。朝倉氏滅亡後は堀江氏の逆襲を受けて城主の溝江景逸・長逸親子は自刃して溝江氏は滅亡しています。

溝江館『案内板があるが遺構は消滅』

溝江館の周辺地図

現在地
ルートを検索

 

 路駐するスペースはありますが、正式な駐車場は付近にはありません。

最後までご覧頂きありがとうございます。
ブログランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
福井県
スポンサーリンク
蓋と城をフォローする
蓋と城
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました