【蓋】福井県坂井市(旧三国町地区)のマンホール

この記事は約2分で読めます。

【日本各地のマンホール!】

 今回は、福井県坂井市の中で旧三国町地区のマンホールを紹介いたします。

スポンサーリンク

デザインの由来

 平成十八年(2006年)に丸岡町・春江町・坂井町と合併して坂井市となった三国町は、坂井郡の港町として、国の名勝である「東尋坊」など美しい自然が残っています。

 マンホールのデザインは、この北陸屈指の観光地である東尋坊と、郷土資料館「みくに龍翔館」を組み合わせたデザインとなっています。

旧三国町のマンホール『東尋坊をデザイン』

旧三国町内の消火栓『消火栓』

地域の城跡

西谷城

 興福寺の荘官を務めていた小川豊後守の居城。「館山」という城跡の名残りであったであると考えられる丘陵があったらしいのですが、私が訪城したときには造成によって跡形も無くなっていました。

西谷城『遺構は完全に消滅している』

西谷城の周辺地図

現在地
ルートを検索

 

 付近に駐車スペースはありません。

最後までご覧頂きありがとうございます。
ブログランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
福井県
スポンサーリンク
蓋と城をフォローする
蓋と城
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました