奄美大島(奄美市旧笠利町地区)のマンホール

この記事は約2分で読めます。

マンホーラー@shinです。

 鹿児島県の、奄美大島(奄美市)のマンホールを紹介します。

 

奄美市のマンホール奄美大島(奄美市・旧笠利町)のマンホール

スポンサーリンク

デザインの由来

 このデザインは、

 島の周辺に多く棲息するウミガメ(Wikipediaで調べる)をデザインしています。奄美大島の沖合には浦島太郎の竜宮城伝説もあるようですね。

奄美市の歴史・城跡

歴史

  • 近世までの行政区分 琉球国の支配下にあったものを薩摩藩が制圧して大島郡を置く
  • 明治41年(1908年)に島嶼町村制制の施行して16村が発足
  • 昭和21年(1946年)に第二次大戦の敗戦を受けてアメリカの占領地下となる
  • 昭和28年(1953年)にダラス声明によって日本へ返還される
  • 平成18年(2006年)名瀬市・住用村・笠利町が合併して奄美市が発足する

地域の城跡

  • 赤木名御仮屋
  • 赤木名御仮屋

  • 赤木名城
  • タナグスク

 

 

マンホーラーにオススメの一冊



最後までご覧頂きありがとうございます。
ブログランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
鹿児島県
スポンサーリンク
蓋と城をフォローする
蓋と城
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました