蓋と城

日本各地のお城とマンホール情報など

喜界島のマンホール

マンホーラー@shinです。

 鹿児島県のうち、喜界島(大島郡喜界町)のマンホールを紹介します。

 

喜界島のマンホール『喜界島(喜界町)のマンホール』

スポンサーリンク

デザインの由来

 このデザインは、

上記を町章を中心に組み合わせたデザインとなっています。

喜界島の歴史・城跡

歴史

  • 中世まで 奄美国として一定の独立性があったが、時として太宰府の管轄下にあったこともある
  • 近世まで 琉球王朝の支配下にあったが、江戸初期に薩摩藩島津氏が制圧して直轄地とする
  • 明治41年(1908年)島嶼町村制施行に伴い、湾村と早町村が合併し喜界村が発足
  • 昭和21年(1946年)第二次大戦の敗戦によりアメリカ軍の統治下に置かれる
  • 昭和28年(1953年)日本に復帰
  • 昭和31年(1956年)喜界町と早町村が合併、喜界町となる

地域の城跡

  • 七城
  • 七城

  • 平家森
  • 平家森

  • 城久遺跡
  • 城久遺跡

 七城と平家森は、壇ノ浦で敗れた平家の残党が喜界島を拠点にして築いたという伝承があります。城久遺跡は大規模な遺構が発掘で明らかになっていて、太宰府の出先機関である可能性が大きいと考えられています。

 

マンホーラーにオススメの一冊

スポンサーリンク

最後までご覧頂きありがとうございます。
ブログランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事

◎城巡り

◎マンホール

◎日常

◎お知らせ

今月の城『仙当城』

 仙当城(長野県)は、市河氏によって築かれたと伝わり、後に越後の上杉氏によって改修されている。圧巻の空堀や巨大な土橋など、全国屈指の規模が見られる土の城。

100名城スタンプは2回目に挑戦中!
(79/100城 ※2016/07/01現在)

蓋と城

蓋と城

城好きのマンホーラー。日本各地(時には海外へも)の城跡やマンホールを訪ねて旅をしています。100名城スタンプは2冊目に挑戦中。最近は離島の城跡や、琉球王朝関連史跡にはまっています。