【蓋】喜界島(喜界町)のマンホール

喜界島マンホール
この記事は約1分で読めます。

【日本各地のマンホール!】

 

管理人
管理人

今回は、鹿児島県の離島である喜界町(喜界島)のマンホールを紹介いたします。

スポンサーリンク

デザインの由来

 昭和二十八年(1953年)に日本に復帰した喜界島にある大島郡喜界町は、かつては硫黄の産出地として、日本〜琉球〜中国を結ぶ重要な交易路でありました。マンホールは、熱帯魚と隆起さんご礁の島であることを象徴する「珊瑚」に町章を中心に組み合わせたデザインとなっています。

 

kikaimanhole『熱帯魚と珊瑚に町章をデザインしたマンホール』

地域の城跡

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます。
ブログランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
鹿児島県
スポンサーリンク
蓋と城をフォローする
蓋と城
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました