蓋と城

日本各地のお城とマンホール情報など

【蓋】京都市右京区(旧京北町地区)のマンホール

calendar

【日本各地のマンホール!】

 今回は、京都市右京区の中で旧京北町地区のマンホールを紹介いたします。

スポンサーリンク

デザインの由来

 平成十七年(2005年)に京都市右京区に編入された京北町は、丹波国桑田郡北部の中心地として、皇室領や公家・寺社領などが多くあり、戦国期にはそれらを押領した宇津氏が戦国大名として勢威を持っていました。

 戦乱で荒廃した京の都に近く、物資の補給地でもあったこの地を宇津氏に奪われていたことが、朝廷の窮乏に繋がったともいえるほどの重要拠点であり、丹波平定を行った明智光秀も城を築いています。

 江戸時代は天領や丹波篠山藩領、丹波亀山藩領などが散在しており、明治になって北と南に分割された同郡のうち、北桑田郡の周山村や弓削村が昭和三十年(1955年)に合併して京北町となりました。

 四方を山で囲まれるこの地は、銘木「北山杉」の産地でもあり、マンホールのデザインも町花である「シャクナゲ」を中心として、まわりに北山杉を配置したデザインとなっています。

keihoku-manhole
『シャクナゲと北山杉をデザインしているマンホール』

地域の城跡

上中城

 市指定史跡である上中城(田中城、田中ノ小城とも)の詳細は不明ですが、平安時代にあたる天仁年間の築城と考えられています。築城者は、蔵人大夫正平の末裔で北面の武士・九郎国眞と伝わっています。姓は略されているところから藤原氏、苗字は上中を名乗っていたのでしょうか。

 「蔵人大夫」という官途名は、六位の蔵人が五位に昇進したのを期に退官した時のもので、現役の「五位蔵人」とは区別されていました。事情は異なるでしょうが、出世の頭打ちですね。本流からは外れている中級貴族といったところでしょうか。

 時代が降って、その子孫で上中城を築いたとされる九郎国眞は、北面の武士(院の御所を警備する役職)で、都にほど近いこの地に居を構えているところから、軍事貴族としてそれなりの勢威を保っていたと考えられます。

 九郎国眞以後の消息については詳しく伝わっていませんが、上中城はこの周辺を支配した宇津氏によって利用されていたと思われます。土岐氏の末裔を名乗る宇津氏ですが、その系譜は怪しいもので、あるいは土着した九郎国眞の末裔だったのかもしれません。

 遺構としては、北辺に土塁の痕跡が少し残るだけですが、単郭の曲輪跡は広場となっており、かつては堀であったと思われるラインがそのまま地道となっているので、城域の輪郭はよくわかります。

 この周辺の字は「城下町」。平安期にそのような規模の集落を形成するような在地権力があったとは思えないので、戦国期にこの地を支配した宇津氏が上中城を中心とした都市を形成していたと考えるべきでしょう。

 宇津氏の本城はこの地より南西にある宇津城ですが、この城は同じ丹波国に松永長頼(松永久秀の弟)が勢力を拡大してきた以後のことなので、初期の宇津氏の拠点であった可能性も考えられます。

kaminaka
『上中城縄張図(現地案内板より)』

kaminaka-2
『北辺の土塁跡』

kaminaka-3
『堀跡は地道になっている』

kaminaka-4
『城域の輪郭はよくわかる』

上中城の周辺地図

 

 国道162号線沿いにある弓削駐在所を目指せばすぐにわかります。現地説明板、駐車スペースあり。本数は少ないですが、京都市内からの路線バスも走っています。

最後までご覧頂きありがとうございます。
ブログランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

この記事をシェアする

関連記事

長浜市(旧木之本町地区)のマンホール
【城】細川幽斎が築いた勝竜寺城は神足城を拡張して築かれた城郭だった!
高島市(旧マキノ町地区)のマンホール
【水軍の城】村上水軍の根拠地・能島城へ上陸してみた
【蓋】岐阜県笠松町のマンホール
中津市のマンホール

書いている人

蓋と城

蓋と城

城好きのマンホーラー。日本各地(時には海外へも)の城跡やマンホールを訪ねて旅をしています。100名城スタンプは2冊目に挑戦中。最近は離島の城跡や、琉球王朝関連史跡にはまっています。

folder ◎城巡り

【イチクモンGO】横須賀城の移築門
【イチクモンGO】八神城の移築門
【水軍の城】村上水軍の根拠地・能島城へ上陸してみた
【戦国】真田丸を歩く
【現地説明会】中世の自治都市・堺環濠都市の発掘調査
more...

folder ◎マンホール

【蓋】香川県東かがわ市(旧白鳥町地区)のマンホール
【蓋】香川県高松市(旧塩江町地区)のマンホール
【蓋】掛川市のマンホール
【蓋】静岡市のマンホール
【蓋】御前崎市(旧浜岡町地区)のマンホール
more...

folder ◎日常

【珍スポット】食品サンプル発祥の地
【日常】前川企画印刷さんでブロガー名刺をつくってみた!
【日常】イイネ!が消えた・・・・
more...

folder ◎お知らせ

【お知らせ】沖縄の史跡マップについて
【イベント】お台場シンポジウム2017『品川台場と堺台場』
【日常】ブログ再開しました。
more...